0266-43-2700

営業時間  9:00〜18:00

MENU

長野県で活動している採胚技術者(通称:ET)のHP

業務案内
採胚技術(通称ET:Embryo Transfer)とは?

採胚技術とは?〜超高度なテクニック〜

採胚技術とは、牛の子宮から胚を取り出すことです。実際どのようなことを行っているかというと、直腸ごしに子宮をコントロールして採取します。

採胚技術とは?〜超高度なテクニック〜

採胚の動画

こちらは実際に採胚している動画になります。牛舎の中という限られた空間で、とても繊細な作業を行っています。

ET(採胚)の手順
こちらでは実際どのような形でET(採胚)を行っているかを動画付きで解説しております。専門用語が多くなりますが、普段私がどのように作業しているかを少しでもご紹介できたらと思います。

採取胚前の準備

子宮へバルーンカテーテルをセットします。牛の背後に回り、肩までのビニール手袋を装着し、肛門から手を入れて行います。牛の機嫌によっては蹴られることもありますので、大変注意が必要です。

採取胚前の準備

採胚(供胚牛から胚を回収する)

子宮内に浮遊する胚を「かん流液」をかん流させて体外に取り出します。
子宮などの臓器を傷つけないよう短時間(目安:40分)で実施しますが、その為には高い技術が必要です。

採胚(供胚牛から胚を回収する)

回収した牛胚の検査

こちらは動画付きで説明しております。ぜひご覧ください。

回収液をシャーレに流し実体顕微鏡で牛胚を探します。
探した牛胚を正常胚、変性卵、未受精卵に分けます。ここで正確に分けることが移植時の受精率向上につながるのです。

回収した牛胚の凍結

こちらは動画付きで説明しております。ぜひご覧ください。





液体窒素を使って凍結処理を行っていきます。

凍結胚

この画像は品質Aランクのものになります。大きさは1個あたり約150μmです。

凍結胚
その他の活動

移植作業の実習(下伊那農業高校にて)

下伊那農業高校で移植の実習を行ってきました。
その様子を動画で紹介しております。






アチーブメントピンズの授与

エアーズロックETクリニックでは、アチーブメントピンズの授与を始めました。

この試みは、子牛市場での販売価格が【1頭あたり100万円を超えた場合】に生産者に対し授与される称号の様なものになります。
市場の益々の盛り上がりを応援しつつ、今後ともETの技術でバックアップを行って行きたい所存です。

アチーブメントピンズの授与